パニックにならずに、すごいと思っています

マグロも、一時、なくなるということでしたが、まだ、いただけるのでうれしいです。さんまに至っては、本当に、市場から姿を消しましたね。2年ぐらいです。それでも日本はパニックにはなりませんでした。とても落ち着いていて、動じませんでした。さんまがなければ、ほかのものをいただくということでしょう。そういえば、カツオまで、いなくなったということもありました。パニックにならないことはすごいですよね。我先にということがないのです。文化が向上しているのではないでしょうか。ないなら、ほかのものをいただくというのです。そのうちに、かえってくるでしょうということです。確かにそうですよね。だって、文化が違うのですから、文化は日本の文化ではなく、また、元通りになるのではないでしょうか。続くというわけでもないでしょう。
だ替えあ、サンマパニックもないのです。実際に、サンマは戻ってくれました。ありがたい。おいしくいただいています。http://www.adamschembri.net/

高校野球福岡県大会準決勝は強豪私学VS古豪公立

高校野球福岡県大会はベスト4が揃いました。第一試合は福岡大大濠と久留米商の対戦。福岡大大濠は選抜出場してベスト8進出して、エース三浦投手を擁しダントツの優勝候補です。対する久留米商は公立校で毎年上位進出する力のあるチームです。久留米商は全国準優勝の実績があり、さらにPL学園の桑田・清原が1年時にベスト4まで進出しました。福岡大大濠も夏の選手権ベスト8進出はありますが、高校野球ファンの間では久留米商の方が名が通っているはずなので、後半勝負になってくれば、球場の雰囲気も合わせてもつれる展開になると思います。第二試合は全国制覇の経験がある西日本短大付と東筑の対戦。この戦いは試合巧者同志の対戦になると思います。ただし東筑高校は伝統的に接戦に強く、堅守と走塁にスキがないので序盤リードすれば西日本短大付は苦戦が必至となると思います。私学の強豪と伝統ある公立校。公立校に戦い方が確立されているので、前半でロースコアになれば、死闘が予想がされる展開になると思います。