男性はスーツがあるので、そこまで変わっていないのです

もっと、昭和のドラマ作品を再放送して欲しいです。面白く見られると思います。
それに、どこに注目しているのかというと、ファッションです。人のファッションのことを語る立場でもないのですが、おこがましくもお話すると、きちんとしていてとてもいいのです。髪型もです。きちんと、セットしているというか。自分たちの子供の頃には、お母さんたちは、たいていの方が、出かけるときには、きちんとした清掃をしていたのだと思います。
ところが、自分を見てみると、参加しているだけという感じで、良さが全くないのです。
昭和のドラマは、お正月には、お着物を着て、みんなでお正月お祝ったり、家をきちんとお掃除したりと、当たり前の日本の生活が写っています。気持ちがいいというか、自分が、子供にしていないことに、反省するとともに、見習いたいという気持ちになります。
男性は、スーツがあるので、そこまで違ってはいないのです。女性の洋服ですよね。変化は。ミュゼ 50円

築きあげてきた文化を風化させるべきではない

私はおせち料理についてあまり深くは知りません。私はそこそこ若いですが、私が知らないということはつまり、若い世代の人たちはさらに知らない人が多いような印象を受けます。

十数年前にはポケベルというものがありましたが、今やポケベルの「ポ」の字もなく現在使っている人なんていないのではないでしょうか。

どんどん便利なものが世に出ていき、不便なものは忘れ去られていきます。おせち料理も同様なのではないでしょうか。

温故知新とはよく言いますが、古きを知ることでまた新しきを知り、人は歩みを進めてきました。古きを知り新しいことを取り入れるのは良いですが、イコール古いものを切り捨てていくことにはならないですよね。それだけで価値あるものは忘れ去られていくべきではないと考えます。

その古き良さを忘れないためにも、上の世代の人たちが良さを伝えていく必要があるのではないでしょうか。

昔の人が作り上げた文化がだんだんと時と共に風化されていくように感じます。皆さん古き良き文化を大切にしましょう。脱毛ラボ 48箇所

動きたくない病が酷くてお腹が大きくなっていく

動きたくない病が酷いです。前はもっとシャキシャキ動いていたはずなのに最近はとにかく動きたくない、なるべく横になっていたいと思うようになってしまいました。
流石にまずいなこのままではと、一日の中で一瞬やる気が起きる時があるんですけどその時間が過ぎたらもうダメです。あとは寝ることしか考えられません。

どうしてこんなグータラになってしまったのかわかりません。だんだん前に着てた服が入らなくなってきたのでさすがにまずいです。
危機を感じて腹筋に挑戦したんですけどあれも相当キツイですね。目標30回だったのに20回でお腹が痛くなって、急に始めると体がびっくりするし毎日無理なく続けたいからこの辺にしといてやるかとやめてしまいました。自分でも驚くほどの言い訳です。

しかも次の日腹筋しませんでしたからね。なんか今日やったら腰が痛む気がするわ。もう若くないんだから無理しないでおこうと諦めました。常に言い訳をしながら楽な道を進んでいます。