6月20日に発表された5月の白物家電の国内出荷額

 本日6月20日に日本電機工業会(JEMA)から5月の白物家電の国内出荷額が、発表されました。
 5月の白物家電の国内出荷額は、1937億70百万円となり、対前年比101.0%と2か月ぶりに対前年比を上回ったようです。ルームエアコンは数量が90万台と対前年比102%、金額が7億3691百万円と対前年比100.8%とともに対前年比を上回ったほか、電気冷蔵庫や電気洗濯機がともに金額において2か月ぶりのプラスとなったようです。
 電機冷蔵庫の方が、数量は27万台と対前年比95.1%と下回る一方で金額は対前年比100.1%となり、このうち401リットル以上は数量が13万台と対前年比99.4%、金額が239億42百万円と対前年比103.3%となりました。
 電気洗濯機の方は、数量が330千台と対前年比101.6%、金額が2億5323百万と対前年比109.2%となり、うち洗濯乾燥機は数量が7万台で対前年比106.2%、金額は108億47百万と対前年比111.7%となりました。
 このほか、換気扇やトースター、食器洗い乾燥機、IHクッキングヒーター、扇風機、電気温水器が数量、金額で対前年比を上回っています。http://www.pernellrobertsaroundtheworld.com/musee-tel/